見合い 医師

医師とお見合い。年収1000万の結婚・婚活おすすめは?

医師や会社経営者とお見合いしたい!

そんな方も多いと思います。

 

 

>>かっこいい医師とお見合いできるサイトがありました←クリック

 

数あるハイステータスの結婚相談所はネットで検索すると
たくさんヒットします。
年収1000万円以上の所得証明をきちんと取っているか
医師免許を確認しているか、
などをきちんと確認してくれるので信頼できるサービスも増えてきました。

 

また、医師の方や会社経営などステータスの高い人たちと
どのような話をしていいのか不安・・

 

そんな悩みもあると思います。
カウンセラーからアドバイスをもらえることもできますが、
話す内容よりもひきつけ合うカップルは
自然と会話も弾むハズ。

 

このサイトでは年収1000万円以上の結婚・婚活をサポートするサイトです。
医師お見合いパーティーも開催されています。

 

実際に参加してみるとわかるのですが、
自然とお相手は美人やお金持ちに(見えます)
人は見た目が8割といわれていますが、
ご自分に迷いの気持ちがあると周りがよく見えてしまうのです。

 

しかし、結婚は相性が一番です。

 

1対1でお話してみてピンと来る方ならば
相手もピンときている場合がほとんど。

 

自分を信頼して医師とのコン活を挑戦してみましょう!

会員数が多いから出会いも多い?

婚活サイトには、“毎月100名入会”とか、
会員数を全面に出して広告を出しているところがあります。

 

この会員数とは自社で集めている会員なのか、
加入団体の総数なのかチェックする必要があります。

 

会員数が多いと出会いも多い印象がありますが、
加入団体の会員数だと、
それだけ流動が激しく写真や経歴をみて「この方と会ってみたい」と思っても
ほとんど会えないケースも多いようです。

 

その点自社会員だと出会いたい方の情報や質も当然濃くなります。
自分にあった方を見つけられる確立も高いともいえます。

相談所団体への加盟について

仲人連合会、仲人協会、良縁ネット、NNR、良縁会、JBA、全ブ連、IBJなど
仲人紹介型結婚相談所という団体がいくつもあります。

 

これらは団体本部でも結婚相談やお見合い事業を行っていますが、
フランチャイズで看板を貸して独立から運営までサーポートしているところもあります。

 

「これから結婚相談所で独立したい」と思った人がいたとしたら、
初めに何が必要だと思うでしょうか。

 

それは結婚したい人の名簿です

 

それらを団体で共有している相談所団体が多いともいえます。

年収以外でもっとも大切なこと

年収1000万円以上の男性と結婚したい。
それは安定した生活をしたいことの裏返しです。

 

しかし、人生には波があります

 

年収1000万円は男性が頑張った結果です。
現在は年収1000万円以上でも将来的にツキのない時期は
年収が減っていく可能性ももちろんあります。

 

特に商売をされている自営業(経営者)の家庭に育った方なら
両親をみていると実感できることです。

 

また、医師と聞くと社会的地位もあり高収入だとおもわれますが、
実は転職業界では医師の転職も盛んです。
医療業界も病院の経営危機によりつぶれていくところもあります。

 

それでもこの人といっしょに乗り越えたい

 

そんな思いがわき上がってくるならば、
あなたは彼氏にとって力強いサポート役として
生涯愛され続けるでしょう。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
ドクターマリッジ ルミエール 個室お見合い体験レポート サイト運営